自分らしさって言うけど一体なんなのよ!って話

f:id:hashimoto951:20160517120346j:plain

自分らしさって何?

仕事やプライベートで忙しい日々を送っていると他のことを考える暇も無いですよね。

そのなかで「自分らしく」って言われても、
まず目の前の事をやらなきゃならないから、そんなことを考える余裕もないのもわかります。

「自分らしく」とは何も考えなくても生きていけるので、いきる上では必要不可欠ではありません。

でも、
人生を考えた方なら1度は考えたことはある質問。
それに、自分らしさを説く為の情報や本は巷に溢れてますよね。

急に「自分らしさを大切に」って言われましても何もわかりませんよね。
「あなたはあなたらしく生きなさい」と言われましてもわからないものはわからないんですよ。

自分らしくって何だ?
ちょっと考えてみました。

勉強して武装することは大切

生活するために、毎日仕事の知識やスキルを高めるために吸収して学びますよね。

税理士であれば税について学び、医者であれば医療を学びます。スポーツ選手であれば過酷なトレーニングを続けていますよね。

その業界で生きるために必要な事を吸収し活躍するために日々勉強をしています。
その大切さは皆さんが知る所です。

そして、その勉強を怠ると淘汰されるのもまた摂理ですよね。

でも、勉強だけ?仕事だけ?

知識やスキルを学び高みを目指すのはとても大切な事です。

でも、学んだ上でどうするの?
何の為に生きていくの?
自分の人生って何だろう?
と思った次第です。

自問自答すると、人生の羅針盤が明確になるだけでなく、何故に日々学んでいるかの理由も見えてきます。

その為の第一段階として
「自分とは何か?自分らしさとは何か?」
中々考える事は少ないですよね。
自分らしさって言われてもなんのこっちゃ分からんって話ですよ。

自分らしさとは簡単に言うと。
他人とは違う個性です。

「自分は何もない!何も個性も無い平凡な人間ですよ」
と思いの方もいると思います。
ですが、何も無い自分だと思ってもそんな事はありません。

自分らしさはすでにあるもの。後は気付くだけ。

何も無い人はいないですよ~

同じ大学を出ても会社に就職して、結婚し子どもが生まれて、子どもが自立して・・・
という人生が何も無いとは言わせません。

あなたが当たり前だと感じていることって実はとても大切です。
当たり前すぎて意識していないだけです。

何か一つの行動でもそうです。
何も意識せずに料理ができる人。
地図も使わず道に迷わずに目的地に到着できる人。
人と自然にコミュニケーションとれる人。

などなど、
自分が知らず知らずの内に出来ていること、
はあなたの強みでもあります。


そして、それを行っているときの自分の感覚を自分自身に聞いてみてください。
同じ料理が出来る人でも、嫌だと感じるのか、好きだと感じるのか、退屈だと感じるのか。


好きなことをする事は大切ですよ~
初めは趣味レベルでいいんです。
些細な事でも良いので、良いと感じたらやっちゃいましょう!


次は、
好きだと感じたら、人に食べてもらえるのが嬉しい
のか?、美味しいものを作れた事が楽しいのか?
人によって大切にしたいポイントは違います。

自分が何を感じるかそれを意識しましょう!
感じるポイントは人と比べる必要はありません。
あなたがどのポイントを大切に感じるかが個性の一つです。

自分らしさって探すより気付くもの

自分らしさって自分の好きなことや自然と行っているものの中に潜んでいます。
それを、掘り下げて見つけてしまいましょう。

自分が好きなことやポイントは全てが人と同じことは無いはずです。
人と被る所はあるかも知れないですが、
好きなポイントは一つの事象でもたくさん考える事は出来ますし、創る事も出来ますよ。

仮に、全てが人と同じでも良いじゃないですか!
それも個性です!

全面に自分を出していきましょう

TOP ▲