読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな事した方がいい3つの理由をまとめてみた!!

f:id:hashimoto951:20160526224322j:plain

なぜ、好きな事をするのが良いのか?その理由について迫ってみます

毎日毎日嫌な仕事ばかりで疲れてしまったり、上司や部下にほとほと嫌気が指している方もいらっしゃると思います。

 

そんな時にでも自分の好きな事をすると少しは気分転換できますよ!

料理でも、野球でも、編み物でも、ヨガでも何でも良いんですが、やってみると良いですよ!!

 

好きな事をするってとても大切ですよ〜。

 

好きな事をする事がいい3つのメリット

 

健康になれる

単純に好きな事をすると気分も上がるじゃないですか?

それにつられて体も自然と動くようになり心身ともに健康的になります。

 

好きな事をする時は、自然とそれに夢中になります。

無意識に自分の行う事に対して、集中するため今まで感じた事のないパワーが出てきます。

ジャンル問わず好きな事を行う事は、人生をよくさせるスパイスになります。   

心身ともに快活になるだけでなく、日々の活動にも良い影響を与えます。

 

自信が持てる

自分の好きな事をすると徹底的に行いますよね。

すると自分の好きな事におい上達します。

上達する事は自然と魅力的になりますから、好きな事で自分の腕が上がり自分で自分を認める事ができます。

「ここまでやった。ウシシ!!」

みたいな、自己満足感です。

実はこれが非常に大切です。

自分自身で自分を認める時には、自分を信じる事ができているでしょう!!

自己満足が自信につながります。

 

 

物事において積極的になれる

好きな事を行っている時は誰しも嫌々行ってはいないはずです。

自分の好きな事なので、自発的に行い積極的に行っています。

自発的に行うからこ創意工夫を凝らし、クリエイティブに行いますよね。

積極的になれるからこそ、自分の時間を大切に生きるという事につながります。

 

そして、好きな事をやっていない時にも自然と仕事やプライベートでも好きな事をやっている時の考え方や活きてきます。

好きな事をすると、仕事がうまくいったという話はよく聞きますよ。

 

 

まとめ

好きな事をすると非常にいいですよ。

 

好きな事をしなくてはいけないというわけではないですが、

嫌な事をやり続けるよりも、日常の10分だけでもいいから自分の生活にハリを作る事で楽しみにしている時間が増えますよね。

 

趣味からでいいんです。

好きな事を行うと、自然と魅力も高まり周りには人がいるという環境ができていますよ。

 

好きな事をやっている人は輝いていますし、人に対して大きく貢献しています。

自分の思いを叶えている人のスタートは好きな事を始めた事ですよ!!

TOP ▲